光るプラカードの基本仕様(ver.4.1 防水両面タイプ)

【光るプラカード】ver.4.1 防水両面タイプ

バスケットボールB1リーグ:琉球ゴールデンキングス様に試用した上でのご要望をフィードバックしていただき、ver.4 防水タイプの改良版「ver4.1 防水両面タイプ」を開発いたしました。

  • 沖縄では急な雨天が多いので防水が必須であり、風が強い日も多いのである程度の強度が必要
  • 女性スタッフも使用するため重いプラカードでは使い勝手が悪い(3kgは重すぎるとのご提案)
  • 人の頭より高い位置で掲示したい ⇒ 2m以上の高さに表示面が来るように

上記のようなご要望を実現したプラカードです。本タイプは、以下のコンセプトで作製しています。

  • 防水性ver.4と同等の防水加工(IP54相当)です。
  • 軽量 バッテリー抜きで1.6kgと、ver.4防水タイプ(Lポール使用時)よりも軽くなりました。 10000mAhのバッテリーを含めても約1.8kgと、女性でも問題なく持ち運びができます。
  • 持続性共通の発光構造を持つver.4と同等に、10000mAhのバッテリー使用で約3時間点灯いたします。
  • デメリット軽量化と強度を増すため「分解」できなくなっています。またver.4と同様に「発光面が若干小さい」「角がプラスチックで尖っているため安全性が損なわれている」などの欠点があります。

( 修正 / 投稿)

ver.4のバリエーション比較表

ver4.1 防水両面タイプ ver4 防水タイプ
サイズ プラカード本体 横45.0cm x 縦32.8cm x 幅3.2cm 横45.0cm x 縦32.8cm x 幅8.2cm
発光面(表示面) 横40.7cm x 縦28.2cm
(両面)
横40.7cm x 縦28.2cm
(片面)
高さ
(プラカード最上部)
ポール取付時(横) 160~328cm(*2)
(下辺126~295cm)
107~212cm(*1)
(下辺74~178cm)
ポール取付時(縦) 165~322cm(*2)
(下辺131~289cm)
112~217cm(*1)
(下辺68~172cm)
ポールの伸縮
重さ
(バッテリー非装着時)
プラカードのみ
(取り外し不可)
約1.08kg
プラカード+ポール(L) 約1.60kg 約1.80kg
点灯時間 5,000mAhバッテリー 約1.5時間 約1.5時間
10,000mAhバッテリー 約3時間 約3時間
機能 防水
(IP54)

(IP54)
分離・縦横組換 ×
スピーカー取付 ×
(要アタッチメント)
販売 価格 55,000円
(税抜50,000円)
35,200円
(税抜32,000円)
納品 宅急便不可
弊社スタッフが納品
宅急便
レンタル
(持ち込みレンタルのみ
宅急便不可)

(少数レンタルのみ)

(*1) 「伸縮ポールL」を利用した場合。
(*2) 「両面タイプ」はポールの取り外しが出来ないため、組み立て後に縦/横を変更することができません。

ver.4の両面タイプ(ver4.1 製品版)

下記の試作版の問題点であった重量を軽くするために「女性が持てる重量で、強風でも壊れにくい」をコンセプトに開発しました。

プラカード背面の板を取り除き、1枚のプラカードで両面が発光するようにしました。これにより、重さはバッテリー込みでも約1.8kgと、ver.4 の通常タイプ(片面)とさほど変わりません。

アクリル棒でプラカード内部を支える特殊構造となっており従来のプラカードより強度が劣りますが、ステンレス製の特注金具を使用することにより屋外での使用を実現する強度となりました。

ver.4の両面タイプ(試作版)

「強風でも壊れない」をコンセプトに頑丈な両面タイプを試作しました。

通常の光るプラカードと同様に背面でプラカードを固定しているため、多少の強風でも壊れません(風速12m/sでも壊れませんでしたが、それ以上強い風が吹いている場合、壊れる前に転倒事故を起こす可能性が高いため検討していません)。

ただし、プラカードを2枚使用するため、バッテリー込みで約3kgと女性では運用が難しい重さとなっています。