施工管理(イベント運営グッズのオペレーション)

我々は弊社開発のイベント運営グッズの運用プロフェッショナルです!!(当たり前ですが…)

イベント運営グッズの開発&運用で、自作自演の運営を提供します。

イベントナガノのイベント運営グッズは我々が使いやすい事を第一条件に開発しました。
クライアントや弊社スタッフの要望を元に試作品を作り、実際運用して運用データを集め、持ち帰ってスクラップ&ビルドという流れを何度も行い、完成したものが「光るプラカード」や「案内スピーカー」です。

持ち運びが必要、女性でも使える軽さなど、様々なシーンで使用できるよう開発したため、どのような場所でも・どなたでも安定した使用が可能ですが、組み立てや片付け・運搬にクセがあり、初めて使用する方には取り扱いが難しい面があります。

我々は使い慣れているため、必要最小限のアイテムを効率よく時間内に設置・撤収することが得意です。

イベント運営グッズを持参→設置→撤収します

【光るプラカード】乗用車に24枚積み込んだ例

社用車で会場まで備品を持ち込んでの運用も行います。

搬入・設置・撤収までオールインワンで行います。使い慣れていない方が組み立てや片付けを行うとかなりの時間がかかりますが、我々が担当することで通常のイベント運営に支障をきたさず、今までの業務に追加する運用が可能です。

乗用車でも20セット以上、ワゴンであれば50セット以上の光るプラカードを一台で運搬可能です。
一台で済むため、通常の宅急便納品/返品と比べてもお安く運搬でき、さらにオペレーター2~3名が手間のかかる業務を担当するので、コスト的・運用面的にメリットがあります。

イベントに特化したパソコンのレンタルもあります

ノートパソコンだけでなく、A3対応プリンタやポータブル電源・Wi-Fiルータなどとセットでレンタルします。

その他、QRコードチケット対応スマートフォンなどイベントに特化した電化製品の貸出も行います。

運用のプランニングも致します

光るプラカードの運用例:シャトルバス乗場誘導@サンプロアルウィン 光るプラカードの運用例:帰宅客誘導@安曇野花火大会2020(提案)

各種コンサートやサッカー松本山雅FCホームゲームや安曇野花火大会、マラソン大会などで弊社のイベント運営グッズのプランニングを行い、運用も担当しました。

当日の使用環境や条件にあったプランを提案します。